格安で太陽光パネルを設置するならカナディアン・ソーラー

地球温暖化や資源の枯渇などの問題が世界的に叫ばれる中で新たな自然エネルギーである太陽光発電が注目を浴びています。

日本では、自治体からの補助金の支給や電力会社による発電電力の買い取りなどの制度を整備していることから、一般的な家庭であっても太陽光パネルを設置する敷居はそれほど高いものではありません。

とは言え、太陽光パネルを設置する場合には、相応の費用が必要となるため、できれば安くパネルを設置したいと考えるのは当然ですよね。

 

そんな格安で太陽光パネルを設置したいと考えている方にオススメの太陽光パネルメーカーは、「カナディアン・ソーラー」です。

 

カナディアン・ソーラーは、中国に本社を置く老舗太陽光パネルメーカーで太陽光発電が進んでいるカナダやアメリカなど世界的に高い普及率を誇ります。

気になる太陽光パネルの価格は、商品ごとに多少の差がありますが、最も安価なものは28.2万円/kWと30万円/kwを超える太陽光パネルが多い中でかなりリーズナブルに抑えられています。

 

また、安価なだけでなく太陽光の変換効率は他のメーカーの太陽光パネルに勝るとも劣らない能力を持つため、設置後も経済的と言えます。

注意したい点としては、国産メーカーの太陽光パネルに比べると扱っている販売店が少ないといったことが挙げられます。

その他、カナディアン・ソーラーと同等の価格帯の太陽光パネルメーカーとしては、三菱やソーラーフロンティアなどがあります。